2015年07月18日

2015年7月 KIANyoyo通信 28号

今年も後半にはいり、今年は梅雨と台風と重なり、雨が多かったですね。
これから迎える湿気と暑さと猛暑に不安を抱きながら、
もはやあらゆる対策を今から実践している私であります。
大変恥ずかしながら、一度熱中症になってしまった時の大変な記憶と不安が、
新しい知恵を生み出してくれています。
私の知恵はすべてお伝えする事はできますが、皆様もご注意下さい。
普段私が、夏いつも持参しているもの、氷、日傘、各種飲料、クールスプレー
帽子、手ぬぐい、タオル、酸っぱい飴、塩、漢方、フラワーエッセンス、
ミニ扇風機、毎日対策グッズで荷物がいっぱい。重!(笑)
自宅では、アイスノン、クール寝具、クーラー、素足、ペパーミントのお風呂、
睡眠不足にもならないようにあらゆる工夫で頑張っています。
食欲はいつも満々ありますから食べ過ぎ注意です(笑)。

春の野外気功は天候にも恵まれ、沢山いらしていただき感謝です。
壮大な団体様気功でした。(写真)
最近は、世田谷区用賀地区での気功で交流が始まりました。次なるご縁に感謝です。
他、最近新しいジャンルの方々とのご縁が、まだまだ広がりつつあります。

7月いつも合宿していた大鹿村に、今回、個人的に行ってきます。
リニアモーターの工事が始まり環境が変わりつつあります。
川や山や道や人々の生活にも、自然破壊の影響が少ないことを信じ、
自分を癒しに自然の中に入ります。
水と緑と地場と食と生き物の聖地です。
9月、なんとハワイのご縁がありまして、カウアイ島に滞在します。
初めてのハワイです。
ずーっと忙しく働いていたので、骨休めなご褒美旅を目指します。
皆様、お勧め情報がありましたら教えて下さいね。
あまり調べる時間がないまま過ぎています。
皆様には、写真とお話のお土産かな。ブログは多分書きません!

この何か月か色々な分野の瞑想、座禅体験をしました
。感想は、全ては私の気の焦点と繋がり、同じと言えば同じと思いました。
やはり気功は素晴らしいです。
陽養気功の焦点は、自分の事がわかるのは自分だけ、管理しているのも自分だけ、
コントロールできるのも自分だけ、自分の命に視点を持つった時、
生き方の焦点が変わってく自分に気づけると思っています。
気付きは小さな悟りです。小さな悟りが沢山になり大きい悟りにつながります。
自分に気付いてあげる、認めてあげる、そして定めていく。
単純な事ですが素晴らしい世界です。
己を知り、己をコントロール。
これは、陽養気功の第一ポイントです。

yoyo気功的瞑想
姿勢を定め、目を閉じて、外の世界を忘れ、自分の世界に入ります。
自分に焦点を当てた時、自分の事が良くわかってきます。 
向かい合い、認め、調整、定める、任せる、最後は忘れる。
宇宙の法則に任せてみましょう。
自分の魂の役割にも気づいていけるかも。本来の自分に生きていく。
シンプルに自分を解放していく旅を楽しみましょう。

野外2015.JPG

                            
posted by KIAN-YOYO at 10:51 | TrackBack(0) | KIANyoyo通信