2014年06月14日

お風呂は浄化の儀式

yoyoの気功的生活 vol.2  
 
kianyoyo気功は日常生活も気功法になっています。
気の流れを理解すると、気は特別な事ではなくなって来ます。
そんな、私の日常を気の焦点で勝手に書いてます。

お風呂は大浄化の儀式です

皆様は知らないかもしれませんが、私はお風呂が大好きです。
朝も夜も、毎日シャワーだけでなく、湯船につかってリラックス。
本当は時間さえあれば、ずっと風呂にいたい所ですが、毎日忙しい中、短時間で気が整うのでかかせません。

さらに温泉は極楽な気分で、露天風呂はまさに気功の世界です。
でも、大勢で大浴場というよりは、一人でゆっくりしたいが希望です。

私のお風呂への関心が高まったのは、かれこれ20代の看護師をバリバリやっていた時代にさかのぼり、
長い年月を経て沢山の学びを風呂から得てきました。
あまりにも長い感動物語にて、今回は話しませんが、そのうち本でも書きたいなと言う気持ちです。
今回は、気功的な焦点でお風呂について語ってみます。

●夜のお風呂は 邪気を流し、深い癒し効果です。

汗や汚れは、自分にとっていらない邪気です。
今日の汗を流していると、体に付いた邪気が流れます。
石鹸で毛穴の奥まですっきり洗うとさらに浄化。私はとても快感です。
水流は邪気を落とすのに効果が高いです。
シャワーは頭から足先まで、滝に打たれているような感覚です。
滝を浴びながら、たまったストレスも洗い流れ、
時々シャワー中に悶々と言葉が出てくることもあります。
きれいな湯船につかって、まず息が一つ「あー♡」と出てきます。
中の不調和が言葉と呼吸で排出しています。

●湯船の中は

水圧でむくみが解消され、暖かいお湯で筋肉が緩み、毛穴が開いていきます。
毛穴からさらに疲れが放出。
知らず知らずに体に受けた電磁波も溶け出していくような気がします。
すっかり清められ、リラックスした私は、静けさの中で、浴剤の香で瞑想。
特に塩の風呂は大好きで、大浄化の儀式です。

●温泉は地球の大地のパワーそのものです。ありがたや♡

さらに、露天風呂は私の中では極楽。
空を見ながら、風を浴び、暖かい地のパワーと、裸の解放感でまさに天地人一体の気功状態です。

●風呂上りはチャージです。

すっかりきれいになった体に、新しいエネルギーをきれいな水分で潤して。
洗濯した寝巻に包まれて、生まれたての気分です。

●朝風呂はお浄めと始まりの儀式。

朝私は毎日、湯船につかります。湯船につかると脳や細胞が目覚め、活性化してきます。
睡眠中に出てきた老廃物を洗い流し、新しい自分の始まりの儀式。
シャンプーで毛根がよみがえり、ドライヤーで完璧、髪形を決めたら、新しい衣類で始まる1日。
素晴らしい準備態勢です。
朝のパワーは純粋な気が沢山入ってきます。

そんなわけで、私は毎日が気の焦点で生活をしています。
皆様も是非、楽しい気功的入浴楽しんで下さいませ。
posted by KIAN-YOYO at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 気功的生活